COCORO

施設ブログ 認定こども園 高羽COCORO保育園のブログ

おうちでつくろう!

2020年05月21日

今日は牛乳パックで出来る竹とんぼの作り方を紹介します。

 

【必要なもの】

材料:牛乳パック・ストロー

道具:ハサミ・ホッチキス・ペン・定規・クレヨン等

 

【作り方】

〇ステップ1〇

①牛乳パックを開き、下の図のような感じで線を書き、赤線のところを切り抜きます。

角は4か所均等に、切り落としてください。

両端をぴったりと合わせ、半分に折ります。

 

 

 

②一度開いて下の図の赤い斜めの線の部分にきれいに(定規をつかって)斜めの

折り目をつけます。(2本)

この折り目がとても大切です!!!!

 

 

 

【ステップ2】

③ストロー(19㎝ぐらい)の端に2cmの切込みを2本いれ、そこに牛乳パックを挟み

ホッチキス2本でとめます。

ホッチキスは、バランスが崩れないよう、1本目は表から、2本目は裏側から留めます。

ホッチキスが折り目にかかってしまうと、開きが悪くなってしまうので、折り目より下で

留めるよう、注意します。

 

 

 

 

【ステップ3】

④好みでクレヨンやマジックで、好きな絵を描きます。

完成です♪

 

 

 

【ステップ4】

羽は飛ぶ時に遠心力で自然に開きます。

広い所で、思いっきり飛ばしてみてくださいね!

(顔や目に当たらないようにきをつけてね)

 

 

 

 

 

 

☆ポイント

◇羽に入れる〔斜めの折れ目〕がポイントです。

この角度によって、飛び方や方向が変わります。いろいろ試して、遊んでみてください。

角度をきつくすると、より上方向へ高く飛びます。

 

ぜひお子さまと一緒に作ってみてくださいね。

<<戻る

Copyright © 2014 COCORO保育園 All Rights Reserved.